1699円 ホイールキャップ セット ホイールカバー 13インチ 4枚 日産 モコ (ガンメタ) 【ホイールキャップ セット タイヤ ホイール アルミホイール】 車用品・バイク用品 車用品 タイヤ・ホイール ホイールカバー 63%以上節約 ホイールキャップ セット ホイールカバー 13インチ 4枚 日産 ホイール モコ タイヤ ガンメタ アルミホイール (ガンメタ),【ホイールキャップ,4枚,タイヤ,/cerebrin4620883.html,アルミホイール】,www.escale.de,日産,ホイールカバー,モコ,ホイール,セット,1699円,13インチ,セット,車用品・バイク用品 , 車用品 , タイヤ・ホイール , ホイールカバー,ホイールキャップ 1699円 ホイールキャップ セット ホイールカバー 13インチ 4枚 日産 モコ (ガンメタ) 【ホイールキャップ セット タイヤ ホイール アルミホイール】 車用品・バイク用品 車用品 タイヤ・ホイール ホイールカバー 63%以上節約 ホイールキャップ セット ホイールカバー 13インチ 4枚 日産 ホイール モコ タイヤ ガンメタ アルミホイール (ガンメタ),【ホイールキャップ,4枚,タイヤ,/cerebrin4620883.html,アルミホイール】,www.escale.de,日産,ホイールカバー,モコ,ホイール,セット,1699円,13インチ,セット,車用品・バイク用品 , 車用品 , タイヤ・ホイール , ホイールカバー,ホイールキャップ

63%以上節約 魅力的な ホイールキャップ セット ホイールカバー 13インチ 4枚 日産 ホイール モコ タイヤ ガンメタ アルミホイール

ホイールキャップ セット ホイールカバー 13インチ 4枚 日産 モコ (ガンメタ) 【ホイールキャップ セット タイヤ ホイール アルミホイール】

1699円

ホイールキャップ セット ホイールカバー 13インチ 4枚 日産 モコ (ガンメタ) 【ホイールキャップ セット タイヤ ホイール アルミホイール】




■サイズ・色違い・関連商品

■スズキ アルト (ガンメタ)
■スズキ エブリイ (ガンメタ)
■スズキ パレット (ガンメタ)
■スズキ ワゴンR (ガンメタ)
■ダイハツ MAX (ガンメタ)
■ダイハツ タント (ガンメタ)
■ダイハツ タントエグゼ (ガンメタ)
■ダイハツ ミラアヴィ (ガンメタ)
■トヨタ アレックス (ガンメタ)
■トヨタ オリジン (ガンメタ)
■トヨタ パッソ (ガンメタ)
■日産 クルー (ガンメタ)
■日産 プレーリー (ガンメタ)
■日産 モコ (ガンメタ)[当ページ]
■ホンダ ゼスト (ガンメタ)
■ホンダ ライフ (ガンメタ)
■三菱 ekワゴン (ガンメタ)
■汎用品 (ガンメタ)


■商品内容

ホイールカバー 13インチ 4枚 日産 モコ (ガンメタ) 【ホイールキャップ セット タイヤ ホイール アルミホイール】


■商品スペック

ホイールカバー(13インチ)
商品コード:WJ5042SG13
カラー:ガンメタ
スポーツタイプの形状でありながらガンメタリック塗装で一味違う雰囲気に!光の当たり方によって見え方が変化する高級仕様です。
4枚セットでの販売です。
純正ホイールカバーと交換することでまるでホイールを変えたような印象になります。
従来のものよりも見た目の雰囲気が格段に向上しました。
取り付けも簡単で手軽に愛車のイメージを変えることができます。

■注意
純正のホイールでも車種や形状によって取り付けできない場合がございます。あらかじめご注意ください。
スチールホイール専用品で最初からホイールにホイールカバーが付いている車両にのみ装着可能です。
新品の商品ですが、製造時や輸送時に小さな傷がございますので、ご了承いただける方のみご購入ください。
ABS樹脂素材です。

■取付できない車両
最初からホイールカバーの付いていない車両(アルミホイールが付いている車も含む)は取り付けできません。リムの幅よりホイールの幅の大きいホイールが付いている車両、センターキャップ付のホイールでセンターキャップを外してもキャップの取付部分が出っ張っているホイールが付いている車両も取付できません。

■取付方法
取り付けの際は自動車のエンジンを停止させてから行ってください。
金属製のリングをつめの内側にセットしてください。
その際リングのへこんでいる部分はエアバルブの避けですので、
カバーのバルブ位置を確認し、カバー側に凹みが来るように取り付けします。
取り付けの際はつめ部分を全体的に少しずつ入れていくようにしてください。
片側のつめをすべて入れてしまうと反対側のつめがうまく内側に入っていきません。
その状態で無理に押し込むとつめが割れてしまうので、つめが全て入っていることを確認してから押し込んでください。
装着時にエアバルブが曲がってしまう場合は、リングの凹みの向きをホイール側に変更してください。
一部製品にはリングの位置を2段階に調整できるものがあります。
それによりさらに強力に取り付けできますが、その分取り付けが難しくなります。
 ※取付後の注意※
 ホイールとホイールカバーの間に隙間が生じる場合には使用を中止してください。
 ホイールカバーが車体からはみ出してしまうと保安基準に適合いたしません。
 はみ出していないか必ず確認し、はみ出している場合は使用しないでください。
 その際の保障等はいたしかねますのであらかじめご了承ください。
 急発進や急ブレーキのようなホイールに大きなゆがみが生じる可能性のある運転はホイールカバー外れの原因となりますのでおやめください。
 !お願い!
 定期的に装着状態を確認し、変形や亀裂などが生じた場合は
 直ちに使用を中止してください。
 本製品の取り付け及び使用時に発生するキズや損傷、脱落による事故等におきまして
 その全てにおいて当社では責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
ご自身のお車に取り付けできるかどうか、サイズが合っているかなどをご確認していただいてからご購入してください。
お客様都合によるご返品はお受けできませんのでご注意ください。



■送料・配送についての注意事項

●本商品の出荷目安は【1 - 4営業日 ※土日・祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1838】です。同梱区分が【TS1838】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●本商品は仕入元より配送となるため、沖縄・離島への配送はできません。

ホイールキャップ セット ホイールカバー 13インチ 4枚 日産 モコ (ガンメタ) 【ホイールキャップ セット タイヤ ホイール アルミホイール】


最新の特選レポート

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ウォーターフロント

プリマス・ウォーターフロント Plymouth Waterfront ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマス・ウォーターフロントは、その名の通りプリマスの海沿いの通りで、ウォーター・ストリート沿いには、お土… セカンドバッグ 25673-1 ジーガスト G-GUSTO ブラック 【G-GUSTO】 ジーガスト メンズ セカンドバッグ ブラック 25673-1

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ロック ピルグリムが最初に上陸した岩

プリマス・ロック Plymouth Rock ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマスのウォーターフロントに、ピルグリム・メモリアル州立公園(Pilgrim Memorial State Park)があり、そ… 続きを読む

現地ブロガー新着記事

特選レポートバックナンバー

ボストンとプリマスの旅 2019

ボストンとプリマス

ボストンとプリマスの旅 2019年の秋に、マサチューセッツ州のボストンとプリマスに行かれた、NAOMINさんが、レポートを寄稿くださったので、お届けいたします。 はじめに 皆さん、はじめまして。NAOMINと申します。 2019年の9月にボ… 続きを読む

カリフォルニア・ドリームキッズのサーフィンレポート

キッズサーファー ヒラ君

キッズサーファー ヒラ君 とフレッシュウォーター プロについて カリフォルニア在住のキッズ サーファー ヒラ君が、サーフィン最高峰シリーズのCT(チャンピオンシップ ツアー)の第8戦 Freshwater Pro(フレッシュウォーター プロ… 続きを読む

初体験!キャンピングカーレンタル ネバダ・ユタの旅

キャンピングカーで行く ラスベガスから国立公園へ

ラスベガスから初めてのキャンピングカー体験 昨今、日本でもアウトドアブームで一般層にも広がりを見せつつあるキャンピングカーですが、せっかく広大な大地のアメリカに旅行に行くということで、ひょんなことからキャンピングカーをレンタルしてみないかと… 続きを読む

フィラデルフィア 芸術と文化の旅 2019

近代的なフィラデルフィア国際空港

アメリカ独立宣言の街 フィラデルフィア 今回のレポートをお届けするKANJIと申します。 この春、アメリカの独立宣言がなされた街、また数々の映画のロケ地として有名なペンシルバニア州の「フィラデルフィア」に行ってきましたのでレポートさせていた… 続きを読む

キャンピングカー初心者が行く カリフォルニアの旅

ロサンゼルスからサンディエゴへ!

キャンピングカーをレンタルしてアメリカを旅してみよう 皆さん、初めまして。この度、縁があってレポートを書かせて頂くことになった”ロナウ”と申します。あくまでニックネームで、どこからどう見ても日本人です(笑)ある日、友… 続きを読む

モール・オブ・アメリカ 滞在レポート

モール・オブ・アメリカ 全米最大規模の複合型施設

羽田から毎日の直行便がミネソタ州のミネアポリス・セントポール国際空港(MSP)に運行して、ほぼ2年、以前の成田からよりも随分便利になりました。今夏、空港からライトレールでも10分、車でも10分程度のロケーションで、立ち寄りやすいモール・オブ… 続きを読む